カテゴリー別アーカイブ: エンタメ

メディア情報処理技術とは

人がコミュニケーションをとる基本的な方法は、お互いの顔を合わせて行う直接対話です。
それが出来ない場合は、手紙や電報、あるいは、電話などがありますが、コンピュータ技術や通信技術など、情報通信技術の発展に伴って、インターネットなどの通信回線を介した音声通話やテレビ電話、あるいは、メールやSNSなど多様な形態の遠隔コミュニケーションが可能となりました。
インターネットを利用して見聞きする映像、音声、テキストなどは,表現メディアと呼ばれております。
このメディアとは媒体のことで、様々な情報を運ぶ「入れ物」という意味です。
我々は、様々な表現メディアを使って人とコミュニケーションを行っておりますが、これまでは、伝達される情報に変更を加えることなく、正確に相手に伝えることが求められてきました。
しかし、スマートフォンやタブレットの登場によって、映像や音声などの表現メディアが気軽に扱えるようになり、それに伴って、通信容量が膨大な量となって、最早、人間が扱える情報量を超えるようになりました。そこで登場したのが、メディア情報処理技術です。
人間が見聞きする情報を、カメラやマイクなどのセンサー機器を使って、画像や音声などの表現メディアとして獲得し,これに含まれる意味を解析して,有用な情報のみを抽出する技術をメディア情報処理技術と言います。

テレプレゼンスロボット【kubi(クビ)】

「VOD(ビデオ・オン・デマンド)」サービスとは

ビデオ・オン・デマンドとは、視聴者が観たい時に様々な映像コンテンツを視聴する事が出来るサービスのことを言います。「VOD(ビデオ・オン・デマンド)」サービスとは、ホテル、病院、インターネットカフェなど顧客の希望する場所と時間にオンデマンドで映像をお届けるサービスです。
このサービスを使うと、リモコンを使って、「再生、早送り、巻き戻し、停止」も自由自在。ネットワーク上の放送局を誰もが構築することができます。ブロードバンドとネットワーク専用端末を使っての、新しい情報発信のスタイルです。
配信マネージメントソフトウェアとしては、ホテルや病院での様々なシチュエーションに対応できま、全ての配信管理ノウハウが標準で装備されています。コンテンツや課金の管理はもちろんのこと、STBのコントロール(再起動指示、ファームアップ)、部屋状態のコントロール(ルームチェンジ、視聴制限など)、テレビ画面への強制メッセージの送信、緊急放送システムなど、他に類を見ない豊富な機能を使うことができます。
「U-NEXT」☆16日間の無料トライアル実施中!!