妊活にNG生活習慣

子供が欲しいけど、なかなかできない。そんな方のために、子宝グッズや妊活サプリ、不妊治療など色々対策はありますが、妊活中にやってはいけない、NGな生活習慣を続けていては、いつまでたっても成功しません。
まずは、妊娠しにくい体にならないよう、何が妊活に良くて何が悪いのかを知り、赤ちゃんに優しい母体をつくっていくことが、ママになる準備の第一歩です。

■喫煙
身体に悪いと言われ続けているのが喫煙です。当然のことながら、妊活にも悪影響を与えます。
喫煙は、卵子を老化させたり、着床しにくくしたり、卵胞ホルモンや黄体ホルモンの分泌量を減らしたりするので、どんどん卵子の質を低下させるからです。

■不健康な生活習慣
妊娠するには、ホルモンのバランスや、排卵が正常に出来ているかなどが重要になってきます。
無理なダイエット・夜更かし・運動不足は、ホルモンバランスを崩してしまうため、注意が必要です。またこれらは、生理不順の原因となることもあります。

■身体を冷やす、身体を締め付ける服を着る
冷たいものを摂りすぎるなど、身体を冷やす行為や、身体を締め付ける服の着用は控えましょう。
血行が悪くなると、あたたかい血液が子宮や卵巣にも巡りにくくなり、子宮や卵巣の機能が衰えてしまいます。
ただ、もともと冷え性の方、あるいは、水を使う仕事をしている方などは、難しいと思いますが、そんな方は、身体の冷えに働く成分を取り入れた妊活サプリを選ぶと良いでしょう。

「full-me MACA(フルミーマカ)」で【妊活+ &更年期】対策

広告

チャットに参加するには

チャットとはインターネットを使って2人以上の複数で同時にタイピングし、文字を交換して会話することです。このため、色んな人と会話を楽しんだり、情報を交換したりすることが出来、使い方によって、非常に便利で頼りになるツールです。
そこで、もし、チャットに興味を持ったならば、試しにチャットに参加してみてください。
それには、インターネットで提供されているチャットを探す必要があります。検索で「チャット」と入力すると数多くのツャットサイトが表示されます。有名なチャットサイトでは、Yahoo!チャットやmsnチャット等が、部屋数や参加人数も多いので、自分の好みに合った部屋を探しやすいでしょう。
チャットは、ブラウザ(インターネットエクスプローラー等)で、そのまま参加できるものが多く、特別にソフトウェアをインストールすることもありません。但し、それぞれ提供されているメッセンジャーをインストールするケースもありますが。
その他、企業や個人でチャットを提供しているところも多く、個性的なチャットルームも多く存在します。
パソコン関係の雑誌などでも紹介されいているので、調べてみると良いでしょう。色んなことが分かってきますよ。
気に入ったチャットルームが見つかったら、ブラウザのお気に入りに登録すると、今後、同じチャットを利用するのに探す手間が省かれるので、すぐ参加することが出来ます。
CHATPIA(チャットピア)